泡沫

知らないうちにそこにあった
ただ押し寄せるあなたへの想い
胸は満ち息が苦しい
どうか恋よ散らないでいて
還る場所はないはずだから

あなたまではひどく遠い
だけど足を止められない
道の途中は目に映らない
辿り着いた先にあなた
あなただけを捉えられたら

数多幾千うたかたと消えた想いを空へと放って燦々と浴びてみようか

こんな気持ちを知っただけでも
幸せだと言えるのだろう
胸は爛れ締め付けられても
どうか恋を咎めないで
せめてしんと眠りに就かせて


(C)うたかた  P0RN0GR@FF1T1


そんな感じ。

この記事へのコメント

MIKA
2005年08月29日 15:17
そんな感じ。(苦笑)

この記事へのトラックバック